国産野菜の小売り価格(+卸価格)VS輸入野菜の小売価格まとめ

国産野菜をスーパーで見たら、高いとき、安いときはあるでしょうが、平均価格で中国野菜の価格と比較してみます。

原価を知ると、適正価格が分かると思います。

あまりに安すぎる野菜は必ず裏があるのです。

 

スポンサーリンク





 

輸入が多い野菜

意外と知らない事実です。

輸入量が多い野菜は、1位は玉ねぎで全輸入野菜の37%を占めます。

次いで多いのは、意外や意外かぼちゃ14%。

にんじん、カブ9%。

ねぎ6%。

ブロッコリー5%・・・

と続きます。

思った通りですか?

多くの方は意外な結果だと思われるかもしれません。

 

国産、輸入野菜の価格比較

それぞれの価格を表にしました。

(単位:kg当たり)

野菜名 玉ねぎ
野菜画像 輸入野菜小売価格
国産小売価格(卸売価格) 271円(126円)
輸入小売価格 107円
野菜名 かぼちゃ
野菜画像 輸入かぼちゃの価格
国産小売価格(卸売価格) 360円(230円)
輸入小売価格 73円
野菜名  にんじん
野菜画像 にんじんの輸入価格
国産小売価格(卸売価格) 387円(123円)
輸入小売価格 57円
野菜名 ねぎ
野菜画像 輸入ねぎの価格
国産小売価格(卸売価格) 794円(285円)
輸入小売価格 107円
野菜名  ブロッコリー
野菜画像 ブロッコリーの輸入価格
国産小売価格(卸売価格)  630円(450円)
輸入小売価格 176円
野菜名  白菜
野菜画像 輸入白菜の販売価格
国産小売価格(卸売価格)  180円(49円)
輸入小売価格 47円
野菜名  きゃべつ
野菜画像 輸入きゃべつの原価
国産小売価格(卸売価格)  164円(90円)
輸入小売価格 41円
野菜名 レタス
野菜画像 輸入レタスの原価
国産小売価格(卸売価格)  370円(179円)
輸入小売価格 106円
野菜名 ほうれん草
野菜画像  輸入ほうれん草の原価
国産小売価格(卸売価格)  796円(622円)
輸入小売価格 157円
野菜名 じゃがいも
野菜画像 輸入じゃがいもの原価
国産小売価格(卸売価格)  291円(124円)
輸入小売価格 54円
野菜名  さといも
野菜画像 輸入里芋の原価
国産小売価格(卸売価格)  630円(280円)
輸入小売価格 154円
野菜名  ごぼう
野菜画像 輸入ごぼうの原価
国産小売価格(卸売価格)  830円(470円)
輸入小売価格 107円
野菜名  生シイタケ
野菜画像 輸入生シイタケの原価
国産小売価格(卸売価格)  1650円(860円)
輸入小売価格 375円
野菜名  いんげん
野菜画像 輸入いんげんの原価
国産小売価格(卸売価格)  2100円(1360円)
輸入小売価格 436円
野菜名  ニンニク
野菜画像 輸入にんにくの原価
国産小売価格(卸売価格)  910円(605円)
輸入小売価格 161円
野菜名  しょうが
野菜画像  輸入しょうがの原価
国産小売価格(卸売価格)  640円(410円)
輸入小売価格 205円

 

日本国産野菜と中国野菜とを価格で比較したら、ものすごく価格差が違います。

金額で勝負したら日本国産野菜は勝てないですよね。

ところが、安全まで考えたら安心な野菜を食べたいものです。

 

⇒ 安心して食べられる国産の有機野菜を激安で手に入れる裏技

 

食生活を変えるとして、コンビニ弁当、スーパーのお弁当をやめることができますか!?

 

スポンサーリンク





1件のトラックバック

コメントを残す