【ラーメンの原価】お店のラーメンの原価を暴く・激安店はやっていけるのか!?

飲食店は年々厳しくなっていると言われています。

原材料は30%と言われていますが、実際どうなのか!?

ラーメン屋さんの原材料を大暴露します。

 

スポンサーリンク





 

お店のラーメンの原価

お店のラーメンの原価を大暴露します。

特定のお店の情報を公開するといろいろと問題があると思うので、ここでは「醤油ラーメンが1杯680円のお店」とします。

 

醤油ラーメンの原価

 

ラーメンの原価率はおよそ29%。

 

原価表詳細

原材料表を見ていきます。

 麺  60円  30%
 スープ  70円  35%
 トッピング  40円  20%
 チャーシュー  30円  15%
 合計  200円  100%

 

ラーメンが680円だとしたら、原価はおよそ200円(29%)と言うことです。

 

具だくさんなラーメンは、当然「トッピング」が高くなるので、価格も上がっていきます。

具だくさんのラーメン

 

味噌ラーメンは、スープとカエシのほかに味噌が必要なので、原価が高くなります。

当然、醤油ラーメンと比較して価格が高くなります。

味噌ラーメンの原価

 

豚骨ラーメンは意外にも、醤油ラーメンと原価はそれほど変わりません。

とんこつラーメンの原価

 

好きなラーメンを食べたらいいと思いますが、コスパを追求したい方は具沢山のものを選ぶといいのかもしれません。

 

スポンサーリンク





コメントを残す